DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 030 医学部 > 030 紀要 > 保健学研究 > 第21巻 第2号 >

50 歳代男性の職業性ストレスとメタボリックシンドローム -職業性ストレス簡易調査票を用いて-


ファイル 記述 サイズフォーマット
hoken21_2_57.pdf431.34 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 50 歳代男性の職業性ストレスとメタボリックシンドローム -職業性ストレス簡易調査票を用いて-
その他のタイトル: Job stress and metabolic syndrome among 51- to 59-year-old Japanese men: evaluation using the Brief Job Stress Questionnaire
著者: 田代, 隆良 / 泉野, 里美 / 迫, 志織理 / 濱家, 祐子 / 原, 由香里 / 谷辺, 広美 / 長岡, 清子
著者(別表記) : Tashiro, Takayoshi / Izumino, Satomi / Sako, Shiori / Hamaie, Yuhko / Hara, Yukari / Tanibe, Hiromi / Nagaoka, Seiko
発行日: 2009年 3月
引用: 保健学研究 21(2): 57-63,2009
抄録: 職業性ストレス簡易調査票を用いて50歳代男性,181人の職業性ストレスを調査した.5段階評価による総得点の平均は,ストレス反応3.3±0.7,ストレス要因3.1±0.5,修飾要因3.2±0.7,総合健康リスクは89と,本研究の対象集団は全国平均より職業性ストレスが少なく,健康リスクも低かった.重回帰分析により,ストレス反応は対人関係,仕事や生活の満足度,仕事のコントロール度,技能の活用,職場環境と強い相関が認められた.同集団のメタボリックシンドローム群は30.4%,メタボリックシンドローム予備群は14.4%だった.今回の調査では職業性ストレスとメタボリックシンドロームの間に有意の相関は認められなかった.慢性の職業性ストレスがメタボリックシンドロームの発症に及ぼす影響を明らかにするためには長期にわたる継続調査が必要である. / In the present study, we investigated job stress among 181 Japanese male employees aged 51 to 59 using the Brief Job Stress Questionnaire. The mean scores for stress reactions, job-related stressors, and supporting factors were 3.3±0.7, 3.1±0.5 and 3.2±0.7, respectively. Furthermore, the total health risk was 89. These data demonstrate that the subjects had lower job stress and health risk values than the national average. According to a multiple regression analysis, stress reactions were significantly associated with human relationships, job satisfaction, job control, skill utilization, and workplace environment. The prevalences of metabolic syndrome and sub-metabolic syndrome were 30.4% and 14.1%, respectively. No significant relationship was observed between job stress and metabolic syndrome. Further investigation of job stress is required in order to clarify the effects of chronic job stress on the risk of developing the metabolic syndrome.
キーワード: 職業性ストレス / 職業性ストレス簡易調査票 / メタボリックシンドローム
URI: http://hdl.handle.net/10069/22044
ISSN: 18814441
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第21巻 第2号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/22044

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace