DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 030 医学部 > 030 学術雑誌論文 >

下肢荷重力測定における荷重量と下肢筋活動の関係


ファイル 記述 サイズフォーマット
SPTS_22_195.pdf298.2 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 下肢荷重力測定における荷重量と下肢筋活動の関係
その他のタイトル: Relationship between the Lower Limb Loading Force and Leg Muscle Activities
著者: 村田, 潤 / 村田, 伸 / 甲斐, 義浩
著者(別表記) : Murata, Jun / Murata, Shin / Kai, Yoshihiro
発行日: 2007年 7月
出版者: 理学療法科学学会 / The Society of Physical Therapy Science
引用: 理学療法科学, vol.22(2), pp.195-198; 2007
抄録: 本研究は,簡易下肢機能評価法として紹介された下肢荷重力測定について,大腿部筋の筋電図および下肢荷重量をリアル タイムで測定し,それぞれの動的変動の関連性から,下肢荷重力に対する大腿筋の役割について検討した。対象は健常成人男性9名であり,下肢荷重力測定時の 荷重量と大腿四頭筋および大腿二頭筋の筋電図を測定した。下肢荷重力測定時に大腿四頭筋および大腿二頭筋の筋放電量はともに増加するが,その増加量は大腿 四頭筋でより大きく,荷重力発揮に対する大腿四頭筋活動の貢献が大きいことが示唆された。また,筋放電量と荷重量のピーク値までの到達時間は異なること ら,下肢荷重力に対して下肢筋力以外の要因の関与が考えられた。
キーワード: 下肢荷重力 / 筋電図
URI: http://hdl.handle.net/10069/22330
ISSN: 13411667
DOI: 10.1589/rika.22.195
権利: Copyright (c) 2007 by the Society of Physical Therapy Science
資料タイプ: Journal Article
原稿種類: publisher
出現コレクション:030 学術雑誌論文

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/22330

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace