DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 060 工学部・工学研究科 > 060 紀要 > 長崎大学工学部研究報告 > 第16号 >

軸力と繰返し二軸曲げ荷重を受ける鋼構造部材断面の弾塑性挙動について その3:H形断面の特性


ファイル 記述 サイズフォーマット
kogaku00_16_07.pdf475.71 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 軸力と繰返し二軸曲げ荷重を受ける鋼構造部材断面の弾塑性挙動について その3:H形断面の特性
その他のタイトル: Inelastic Behavior of Steel Column Segments under Cyclic Biaxial Bendings and Axial Force Part 3:Characteristics of a H-section
著者: 修行, 稔 / 山下, 務 / 永藤, 政敏
著者(別表記) : Shugyo, Minoru / Yamashita, Tsutomu / Nagafuji, Masatoshi
発行日: 1981年 1月
出版者: 長崎大学工学部 / Faculty of Engineering, Nagasaki University
引用: 長崎大学工学部研究報告, (16), pp.53-58; 1981
抄録: The inelastic behavior of a H-section under the constant axial forces are investigated. Characteristics of the moment-curvature relations and the subsequent yield surfaces for three values of constant axial thrust are discussed. Synthesizing the results for a holler circuler section and a H-section, it becomes evident that the predicted behaviors of the sections under a constant axial thrust by the use of tangent stiffness matrix, where the nonlinear and non-stationary hysteretic stress-strain relations of fibers are calculated using the monotonic stress-strain curves of the materials and the previously reported empirical equations for mild steels, agree well with the experimental results.
URI: http://hdl.handle.net/10069/24003
ISSN: 02860902
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第16号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/24003

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace