DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 060 工学部・工学研究科 > 060 紀要 > 長崎大学工学部研究報告 > 第16巻 第26号 >

一次巻線起磁力分布を考慮したフーリエ変換法によるリニアインダクションモータの特性解析式


ファイル 記述 サイズフォーマット
kogaku16_26_02.pdf654.96 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 一次巻線起磁力分布を考慮したフーリエ変換法によるリニアインダクションモータの特性解析式
その他のタイトル: Performance Equations of Linear Induction Motors by Use of Fourier Transform Technique Taking into Account of Primary MMF Distributions
著者: 古川, 達也 / 野中, 作太郎
著者(別表記) : Furukawa, Tatsuya / Nonaka, Sakutaro
発行日: 1986年 1月
出版者: 長崎大学工学部 / Faculty of Engineering, Nagasaki University
引用: 長崎大学工学部研究報告, 16(26), pp.9-18; 1986
抄録: Applying the Poynting's theorem and the Parseval's theorem to the calculation of the complex power flow from the primary to the secondary, the expression of the equivalent secondary impedance, which has not been believed to be obtained in the conventional analyses based on the spatial Fourier transform, for the single-layered and the double-layered LIMs is readily obtained by the residue calculation in the complex wave number space. In the paper, the theoretical comparison between the performance characteristics under constant voltage operation using the above Fourier transform method and the Fourier series method is conducted.
URI: http://hdl.handle.net/10069/24196
ISSN: 02860902
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第16巻 第26号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/24196

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace