DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 060 工学部・工学研究科 > 060 紀要 > 長崎大学工学部研究報告 > 第23巻 第40号 >

リーク予測による異種DCTフレーム間符号化方式の整合化


ファイル 記述 サイズフォーマット
kogaku23_40_06.pdf1.59 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: リーク予測による異種DCTフレーム間符号化方式の整合化
その他のタイトル: Trying to match up interframe coding and decoding using different DCT algorithms by leaky prediction
著者: 黒田, 英夫 / 藤村, 誠 / 下田, 裕 / マワンサ, デニス シレッシュ
著者(別表記) : Kuroda, Hideo / Fujimura, Makoto / Shimoda, Yutaka / Mwansa, Dennis Chileshe
発行日: 1993年 1月
出版者: 長崎大学工学部 / Faculty of Engineering, Nagasaki University
引用: 長崎大学工学部研究報告, 23(40), pp.41-48; 1993
抄録: In the international standard video coding specification H. 261 for videophone systems. DCT (Discrete Cosine Transform) is used for the interframe difference signals. If the used DCT algorithms are different each other, FDCT-IDCT mismatch may occur and cause the introduction of mismatch noise in the frame memorys of sender and reciever. The leaky prediction is useful for removing the mismatch noise although it causes decreasing of insignificant blocks or deteriorating of picture quality on static area. In this paper, the leaky interframe prediction coding system is proposed. The system however prevents insignificant blocks decreasing by raising up the threshold value to decide between insignificant block and significant block. Moreover, by dividing the decoded signals by leaky prediction coefficient, the decoded picture quality is improved for displaying.
URI: http://hdl.handle.net/10069/24392
ISSN: 02860902
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第23巻 第40号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/24392

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace