DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 020 経済学部・経済学研究科 > 020 紀要 > 經營と經濟 > 第90巻 第4号 >

層別リテンション・マネジメントに関する探索的研究 -日系在中ソフトウェア企業における中国人ソフトウェア技術者の事例分析-


ファイル 記述 サイズフォーマット
keizai90_4_115.pdf512.57 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 層別リテンション・マネジメントに関する探索的研究 -日系在中ソフトウェア企業における中国人ソフトウェア技術者の事例分析-
その他のタイトル: Exploratory Study on Retention Management: A Case Study of Chinese Software Engineers Working at Japanese Software Company in China
著者: 韓, 旭 / 阿部, 智和
著者(別表記) : Han, Xu / Abe, Tomokazu
発行日: 2011年 3月25日
出版者: 長崎大学経済学会 / Economics Society of Nagasaki University
引用: 經營と經濟, vol.90(4), pp.115-146; 2011
抄録: The purpose of this paper is to explore factor affecting on retention of the Chinese software engineers of the Japanese software company in China. In this paper, we interviewed to software engineers to explore the factors. We find that the following points are important for retention. First, evaluation system according to job and fairness in evaluation are to retain employee. Second, management adjusted to their carrier orientation is also important to retain them. The management is as follows. Empowerment is critical to retain project managers. We had better extend ability of bridge system engineers and show them their career ladder to project manager. And we should train system engineers and programmers software development method by Off-JT to retain them.
キーワード: Retention Management / Chinese Software Industry / Evaluation System / Fairness / Training
URI: http://hdl.handle.net/10069/24928
ISSN: 02869101
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第90巻 第4号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/24928

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace