DSpace university logo mark
Advanced Search
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > Faculty of Education > Bulletin > 教育実践総合センター紀要 > No. 2 >

留学生の受け入れに関する諸問題と提言 -日本語教育と日本文化の教授の重要性を中心に-


File Description SizeFormat
jissensogokiyo02_04.pdf1.27 MBAdobe PDFView/Open

Title: 留学生の受け入れに関する諸問題と提言 -日本語教育と日本文化の教授の重要性を中心に-
Authors: 勝俣, 隆
Issue Date: Mar-2003
Publisher: 長崎大学教育学部 附属教育実践総合センター
Citation: 教育実践総合センター紀要, 2, pp.21-33; 2003
Abstract: 過去何回かに亘り、留学生に対して、日本語や日本文化の教育を行う機会を得た。専門が日本の古典文学なので、過去の留学生に対する教育においても、日本の古典文学の教授を中心に教育を行ってきた。特に一昨年10月から昨年9月までの一年間、文部科学省の日本語日本文化研修留学生2名を受け入れ、さらに大学院生1名と学部の留学生1名の指導をしたことは、様々な意味で留学生教育について考える機会を与えてくれた。そこで、今回、それらの教育実践を踏まえて、留学生受け入れに関するさまざまな問題点を指摘し、併せて今後の留学生教育はどうあるべきかという提言を行いたい。
URI: http://hdl.handle.net/10069/26085
Type: Departmental Bulletin Paper
Text Version: publisher
Appears in Collections:No. 2

Citable URI : http://hdl.handle.net/10069/26085

All items in NAOSITE are protected by copyright, with all rights reserved.

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 Nagasaki University Library - Feedback Powerd by DSpace