DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 080 水産学部 > 080 紀要 > 長崎大学水産学部研究報告 > 第77号 >

N_2 Fixation and Growth of Chromatium sp. with and without NH^+_4 Addition


ファイル 記述 サイズフォーマット
suisan77_107.pdf351.45 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: N_2 Fixation and Growth of Chromatium sp. with and without NH^+_4 Addition
その他のタイトル: NH^+_4の添加有無によるChromatium sp.の窒素固定および生長
著者: Moon, Sang-Wook / Matsuyama, Michiro
著者(別表記) : 文, 尚郁 / 松山, 通郎
発行日: 1996年 3月
出版者: 長崎大学水産学部
引用: 長崎大学水産学部研究報告, v.77, pp.107-110; 1996
抄録: N₂ fixation and growth of Chromatium sp., isolated from Lake Kaiike, were examined with and without NH+4 addition. The bacterial N₂ fixation was inhibited by exogenous NH⁺₄. Added NH₂⁺₄ was rapidly assimilated by the bacterium. The resumption of N₂ fixation was found when NH⁺₄ was reduced to a level of 100μM. Without the addition of NH⁺₄, the bacterium could grow. However, growth yield added with NH⁺₄ was larger than that without NH⁺₄ addition. Different growth yields between the two nitrogen sources seemed to be strongly related to light and H₂S. A low light limited the bacterial growth on N₂ resulting in the lowest of all the yields. Intracellular sulfur was shown to be promotable to the bacterial growth on NH⁺₄ rather than that on N⁺₄. Since the bacterial growth on N₂ was expected to require more light and H₂S than that on NH⁺₄, the bacterial N₂ fixation at the site of original habitat in Lake Kaiike was suggested to barely maintain the bacterial number. / 貝池から分離したChromatium sp.の窒素固定および生長をNH⁺₄の添加、無添加によって調べた。本菌の窒素固定は添加したNH⁺₄によって阻害された。添加されたNH⁺₄は本菌によって迅速に同化された。窒素固定の再開は100μM以下の濃度で進行した。NH⁺₄の添加がなくても本菌は生長したが、一定期間培養した後の生長量は常にNH⁺₄を添加した方が高かった。それぞれ異なる窒素源による生長量の差は光及びH₂Sと強く関わっていると考えられた。低照度は本菌の窒素固定による生長を制限し、最も低い生長量をもたらした。細胞内いおう粒子はN₂生長よりNH⁺₄生長に対してより促進効果を示した。本菌の窒素固定による生長はNH⁺₄による生長に比較し、より多くの光およびH2Sを要求することから、貝池の棲息地における本菌の窒素固定は辛うじて菌の個体数を維持するものと推察された。
キーワード: Chromatium sp. / N_2 fixation / NH^+_4 addition / Growth yield
URI: http://hdl.handle.net/10069/29775
ISSN: 05471427
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第77号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/29775

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace