DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 060 工学部・工学研究科 > 060 学術雑誌論文 >

係数励振力と周期的変動荷重を受ける偏平ケーブルの非線形振動


ファイル 記述 サイズフォーマット
dbk549_115.pdf1.11 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 係数励振力と周期的変動荷重を受ける偏平ケーブルの非線形振動
その他のタイトル: NONLINEAR VIBRATION OF A SMALL-SAG CABLE SUBJECTED TO AN AXIAL TIME-VARYING LOAD AND TRANSVERSE TIME-VARYING LOAD
著者: 高橋, 和雄 / 鎌田, 智之 / 花田, 博史
著者(別表記) : Takahashi, Kazuo / Kamata, Tomoyuki / Hanada, Hiroshi
発行日: 1995年10月
出版者: 土木学会 / Japan Society of Civil Engineers
引用: 土木学会論文集, 549, pp.115-124; 1995
抄録: 本研究では, 係数励振力 (周期的変動軸力) と周期的変動荷重が作用する系の非線形応答を平均法を用いて解析した. まず, 平均法の精度を既往の解析結果および Runge-Kutta-Gill 法によるシミュレーション解との比較によって確かめる. 次いで, 係数励振力のみを受けるケーブルの応答をサグ比, 係数励振力の振幅および減衰力のパラメータのもとに明らかにする. さらに, 係数励振力と周期的変動荷重を同時に受ける偏平ケーブルの応答特性を検討する. / Nonlinear dynamic response of a suspended small-sag cable driven by harmonic axial load and harmonic transverse load is presented. The basic equation of motion is solved by a Galerkin method for space co-ordinate and the averaging method for time co-ordinate. The single-degree-of-freedom approach is employed in this paper. The accuracy of the present solution is discussed at first. Then, nonlinear dynamic responses of a suspended cable are shown for various sag-to-span ratios, damping ratios and amplitudes of harmonic load.
キーワード: nonlinear vibration / cable / parametric vibration / averaging method
URI: http://hdl.handle.net/10069/29819
ISSN: 02897806
DOI: 10.2208/jscej.1996.549_115
権利: Copyright © 社団法人 土木学会
資料タイプ: Journal Article
原稿種類: publisher
出現コレクション:060 学術雑誌論文

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/29819

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace