DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 090 生産科学研究科 > 090 学位論文 > 090 学位論文 >

液体クロマトグラフ-タンデム質量分析計(LC-MS/MS)を用いたアルギン酸オリゴマーの高感度定量法の確立 及びその経口投与後のマウス及びマハタにおける体内動態解析


ファイル 記述 サイズフォーマット
Nishikawa1.pdf表紙・目次143.21 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa2.pdf第1章574.37 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa3.pdf第2章643.64 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa4.pdf第3章616.83 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa5.pdf第4章608.92 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa6.pdf第5章516.86 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa7.pdf第6章445.02 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa8.pdf摘要436.35 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa9.pdf謝辞365.65 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa10.pdf参考文献490.51 kBAdobe PDF本文ファイル
Nishikawa11.pdfSummary471.82 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 液体クロマトグラフ-タンデム質量分析計(LC-MS/MS)を用いたアルギン酸オリゴマーの高感度定量法の確立 及びその経口投与後のマウス及びマハタにおける体内動態解析
その他のタイトル: Studies on the Quantification and Pharmacokinetics of Alginate Oligosaccharides in Mouse and Sevenband Grouper by a Liquid Chromatography/Tandem Mass Spectrometry(LC-MS/MS)
著者: 西川, 徹
著者(別表記) : Nishikawa, Toru
発行日: 2010年 3月19日
引用: Nagasaki University (長崎大学), 博士(学術) (2010-03-19)
記述: 長崎大学学位論文 学位記番号:博(生)甲第227号 学位授与年月日:平成22年3月19日
キーワード: アルギン酸オリゴマー / LC-MS/MS
URI: http://hdl.handle.net/10069/29995
関連リンク : http://hdl.handle.net/10069/25090
資料タイプ: Thesis or Dissertation
原稿種類: author
出現コレクション:090 学位論文

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/29995

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace