DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 080 水産学部 > 080 紀要 > 長崎大学水産学部研究報告 >

第6号 : [17]

 
 
一覧 
このコレクションに新規登録されたアイテムをメール受信する。
検索結果表示: 1 - 17 / 17
発行日タイトル著者出典情報本文
1958年 2月28日PPC法によるアミノ酸のニンヒドリン呈色に関する研究保田, 正人長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.1-17; 1958本文ファイル
1958年 2月28日PPC法における濾紙面アミノ酸の湿熱発色法保田, 正人長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.18-21; 1958本文ファイル
1958年 2月28日上五島近海産マアジ生殖巣の季節的変化について水江, 一弘; 古賀, 重行; 松尾, 昭良長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.22-26; 1958本文ファイル
1958年 2月28日カサゴの研究―2 : カサゴ精巣の季節的循環と精子形成に就て水江, 一弘長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.27-38; 1958本文ファイル
1958年 2月28日漁場紛争の法律的研究 -1 : 大臣管轄漁場の法的性格青塚, 繁志長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.39-49; 1958本文ファイル
1958年 2月28日沿岸漁業の沿革―2 : 長崎県生月町館浦の巾着網漁業について梶原, 武長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.50-54; 1958本文ファイル
1958年 2月28日アマノリ糸状体の石灰藻への穿孔生長について右田, 清治長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.55-59; 1958本文ファイル
1958年 2月28日大村湾内小アジの魚群組成山田, 鉄雄長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.60-67; 1958本文ファイル
1958年 2月28日大村湾における動物性プランクトンの日週活動について山田, 鉄雄長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.68-72; 1958本文ファイル
1958年 2月28日大村湾内カタクチイワシの産卵生態山田, 鉄雄長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.73-82; 1958本文ファイル
1958年 2月28日甲殼類並びにカブトガニの筋肉蛋白の研究―3 : シヤコ(Squilla oratoria DE HAAN)のいわゆるCrustacean proteidについて八坂, 茂; 宮原, 昭二郎; 田端, 義明長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.83-84; 1958本文ファイル
1958年 2月28日西部印度洋に於けるマグロ類の胃内容物に就て古賀, 重行長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.85-91; 1958本文ファイル
1958年 2月28日西部印度洋に於ける鮪類の体長組成に就て古賀, 重行長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.92-96; 1958本文ファイル
1958年 2月28日アコヤガイ(Pinctada martensi(Dunker))の成長度と環境条件について豊島, 友光; 谷口, 忠敬; 入江, 春彦; 銭谷, 武平長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.97-105; 1958本文ファイル
1958年 2月28日Pelagic Amphipods in Omura Bay.Irie, Haruhiko長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.106-108; 1958本文ファイル
1958年 2月28日脂肪酸の酸化に対する血液の触媒作用清水, 千秋; 福原, 忠信長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.109-112; 1958本文ファイル
1958年 2月28日桝網による漁獲物の研究 漁場の環境,漁具,魚種について-1梶原, 武; 飯塚, 昭二; 田中, 稔長崎大学水産学部研究報告, v.6, pp.113-120; 1958本文ファイル
検索結果表示: 1 - 17 / 17

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace