DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 010 教育学部・教育学研究科 > 010 紀要 > 長崎大学教育学部紀要. 教育科学 > 第78号 >

筋強直性ジストロフィーを発症した知的障害児のベンダー・ゲシュタルト・テストの事例研究


ファイル 記述 サイズフォーマット
kyoikukagaku78_81.pdf1.43 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 筋強直性ジストロフィーを発症した知的障害児のベンダー・ゲシュタルト・テストの事例研究
その他のタイトル: A Case study of the Bendar-Gestalt test of intellectual disabilities child who developed myotonus dystrophy.
著者: 吉田, ゆり
著者(別表記) : Yoshida, Yuri
発行日: 2014年 3月 1日
出版者: 長崎大学教育学部 / Faculty of Education, Nagasaki University
引用: 長崎大学教育学部紀要:教育科学, 78, pp.81-88; 2014
抄録: Were re-examined in adolescence, was developed myotonic dystrophy, the results of the vendor Gestalt test intellectual disabilities has received in the past. Result of re-examination, as well as confirming that there is intellectual disability, Findings indicate that there may be some brain damage was obtained. I believed at the time of the initial test, there was a finding that may lead to myotonic dystrophy onset. It can not be said Bendor Gestalt test, to have a utility that foresee the myotonic dystrophy. However, in the study and discovery of deep disease associated with intellectual disability, Bendor Gestalt test, have the potential clinical was suggested.
記述: 上薗恒太郎教授退職記念号
キーワード: Myotonic Dystorphy / Bendar-Gestalt Tes / Intellectual Disability
URI: http://hdl.handle.net/10069/34470
ISSN: 13451375
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第78号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/34470

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace