DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 060 工学部・工学研究科 > 060 紀要 > 長崎大学大学院工学研究科研究報告 > 第45巻 第85号 >

せん断パネルダンパーの設計式に関する一考察 その4 スチフナ付せん断パネルダンパーのせん断載荷実験


ファイル 記述 サイズフォーマット
45_85_15.pdf784.38 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: せん断パネルダンパーの設計式に関する一考察 その4 スチフナ付せん断パネルダンパーのせん断載荷実験
その他のタイトル: A Design Formula of Shear Panel Damper Part4 Shear Loading Tests of The Shear Panel Damper with Stiffeners
著者: 玉井, 宏章 / 妹尾, 文貴 / 三久保, 里弥
著者(別表記) : Tamai, Hiroyuki / Seo, Fumitaka / Mikubo, Satomi
発行日: 2015年 7月
出版者: 長崎大学大学院工学研究科 / Graduate School of Engineering, Nagasaki University
引用: 長崎大学大学院工学研究科研究報告, 45(85), pp.15-20; 2015
抄録: The authors have researched on the design requirement of shear panel damper. In this paper, we performed cyclic loading test of shear-panel-damper with stiffeners, and as well as consider the required rigidity of the stiffeners, collect data on the faitigue relationship of panel, and comparison with the data of non-stiffening panel. As a result, for the panel with stiffeners, fatigue life tends to decrease by cracks are easily occur at the stiffener weld. The relationship of the optimum stiffener flexural rigidity ratio and the stiffener flexural rigidity ratio may alleviate the coefficient to 3.0 or less. Then, within this experimental range, with respect to the panel with stiffeners, by the panle buckling prediction region, it can better determine the presence or absence of pinching occurs. These results showed the validity and effectiveness of the expressions and the method.
キーワード: Shear Panel Damper / Panel stiffening / Shear Buckling / Cyclic Loading / Deformaition Capacity
URI: http://hdl.handle.net/10069/35512
ISSN: 18805574
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第45巻 第85号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/35512

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace