DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 270 核兵器廃絶研究センター(RECNA) > 270 RECNA Policy Paper >

Ulaanbaatar Process: its philosophy, practice and achievements


ファイル 記述 サイズフォーマット
REC-PP-03-EN.pdf1.13 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: Ulaanbaatar Process: its philosophy, practice and achievements
著者: Enkhsaikhan, Jargalsaikhan
発行日: 2016年 3月
出版者: 核兵器廃絶研究センター(RECNA) / Research Center for Nuclear Weapons Abolition (RECNA)
引用: RECNA Policy Paper, 3, pp.1-46; 2016
記述: 著作権の都合により、27-33頁を削除し掲載しています。
URI: http://hdl.handle.net/10069/36667
権利: © 長崎大学核兵器廃絶研究センター
資料タイプ: Technical Report
原稿種類: publisher
出現コレクション:270 RECNA Policy Paper

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/36667

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace