DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 205 大学教育イノベーションセンター > 205 紀要 > 長崎大学 大学教育イノベーションセンター紀要 > 第8号 >

多様性教育による韓国への潜在的・顕在的態度の変容可能性の検討


ファイル 記述 サイズフォーマット
JCEI8_65.pdf1.34 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 多様性教育による韓国への潜在的・顕在的態度の変容可能性の検討
その他のタイトル: Changing Implicit / Explicit Attitudes Towards South Korea Through Diversity Education
著者: 稲垣(藤井), 勉
著者(別表記) : Inagaki (Fujii), Tsutomu
発行日: 2017年 3月 1日
出版者: 長崎大学大学教育イノベーションセンター / Center for Educational Innovation Nagasaki University
引用: 長崎大学大学教育イノベーションセンター紀要, 8, pp.65-79; 2017
抄録: An experimental study revealed how negative implicit/explicit attitudes toward South Korea can be changed. Through diversity education, a pre-post-test cognitive intervention was conducted. Participants were 18 undergraduates. Following baseline assessments of implicit/explicit attitudes, attitude change was measured immediately after the intervention. Through three lectures, the cognitive intervention provided information about South Korea and Korean culture. The results showed that the cognitive intervention induced positive changes in the explicit attitude towards South Korea significantly. However, the implicit attitude remained unchanged. The limitation of present study and future perspectives were discussed.
キーワード: Diversity Education / Implicit Attitude / Explicit Attitude / Attitude Change / Korea
URI: http://hdl.handle.net/10069/37457
ISSN: 21883467
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第8号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/37457

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace