DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 010 教育学部・教育学研究科 > 010 紀要 > 長崎大学教育学部紀要 > 第3集 >

ラジカルイオンの化学 -一化学徒のアメリカでの研究史から-


ファイル 記述 サイズフォーマット
shizenkagaku84_77.pdf500.41 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: ラジカルイオンの化学 -一化学徒のアメリカでの研究史から-
その他のタイトル: Chemistry of Radical Ions : A Personal Viewpoint from Wisconsin Experiences
著者: 赤羽, 良一
著者(別表記) : Akaba, Ryoichi
発行日: 2017年 3月 1日
出版者: 長崎大学教育学部 / Faculty of Education, Nagasaki University
引用: 長崎大学教育学部紀要, 3, pp.77-89; 2017
抄録: 本稿では,長く研究を行ってきたラジカルカチオンという活性中間体の化学について論ずる。具体的には,アメリカの大学でその研究に参加した経験をもとに,二重結合を持つ分子のラジカルカチオンと分子状酸素との反応の発見とその機構の解明の過程について述べる。また,大きな変革期を迎えている日本の大学のあり方に示唆を得るべく,日本とはそのあり方が大きく異なるアメリカの研究大学での日常とそれを支える制度的背景についても,若干の考察を試みることとしたい。
記述: 長崎大学教育学部紀要:自然科学 通巻 第84号(Bulletin of Faculty of Education, Nagasaki University : Natural Science, Vol.84) 北村右一教授 ・ 赤羽良一教授 退職記念号
URI: http://hdl.handle.net/10069/37502
ISSN: 21885389
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第84号
第3集

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/37502

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace