DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 030 医学部 > 030 紀要 > 保健学研究 > 第30巻 >

呼吸器教室参加を契機に開始した外来呼吸リハビリテーションで身体活動量が改善した慢性閉塞性肺疾患の一例


ファイル 記述 サイズフォーマット
hokenn30_53.pdf401.34 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 呼吸器教室参加を契機に開始した外来呼吸リハビリテーションで身体活動量が改善した慢性閉塞性肺疾患の一例
その他のタイトル: A case of a COPD patient whose physical activities improved by outpatient pulmonary rehabilitation as recommended in the respiratory care session
著者: 角田, 健 / 髻谷, 満 / 大野, 一樹 / 大松, 峻也 / 川原, 一馬 / 千住, 秀明
著者(別表記) : Kakuta, Takeshi / Tabusadani, Mitsuru / Ono, Kazuki / Omatsu, Shunya / Kawahara, Kazuma / Senju, Hideaki
発行日: 2017年 7月
出版者: 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科保健学専攻 / Master Course of Health Sciences Graduate School of Biomedical Sciences Nagasaki University
引用: 保健学研究, 30, pp.53-57; 2017
抄録: 症例は70代男性.慢性閉塞性肺疾患(COPD)の診断を受けるも呼吸リハビリテーションの処方がなされていなかった.しかし,行政が主催する地域の呼吸器教室への参加をきっかけに外来で週 1 回の呼吸リハビリテーションと患者教育を開始し,身体活動量や息切れ,高血圧などに著明な改善を認めた.COPD患者の最も重要な予後予測因子とされる身体活動量( 1 日歩数)は 3 ヶ月で平均歩数が約3000歩から8000歩以上に改善された.COPDと診断され,未だに呼吸リハビリテーションが処方されていない患者に早期の呼吸リハビリテーションを導入する仕組みの一つとして,行政と協力した呼吸器教室が有効であった. / 70-year old male patient has diagnosed as having COPD. He hasnʼt undergone pulmonary rehabilitation. One year later, he started public respiratory classes. Another two year later, he started the weekly pulmonary rehabilitation as an outpatient in a hospital. Improvements in short of breath, activity of daily living, depression and anxiety were observed two to three months after starting the rehabilitation interventions. In addition, his physical activity improved by an increase in daily foot-steps from 3,000 to 8,000 three months after the initiation of the rehabilitation. These results highlight the benefits of public respiratory classes to be aware of the importance of pulmonary rehabilitation for COPD patients.
キーワード: 呼吸器教室 / 外来呼吸リハビリテーション / 身体活動量 / 歩数 / 血圧 / respiratory classes / outpatient pulmonary rehabilitation / daily foot-steps / short of breath / blood pressure
URI: http://hdl.handle.net/10069/37714
ISSN: 18814441
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第30巻

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/37714

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace