DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 120 熱帯医学研究所 > 120 紀要 > 熱帯医学 > 第10巻 第4号 >

New Species of Mosquitoes from Taiwan (Diptera: Culicidae) : Part V. Three New Subspecies of Aedes and Seven New Species of Culex


ファイル 記述 サイズフォーマット
tm10_04_02_t.pdf4.26 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: New Species of Mosquitoes from Taiwan (Diptera: Culicidae) : Part V. Three New Subspecies of Aedes and Seven New Species of Culex
その他のタイトル: 台湾産蚊族の新種(双翅目:蚊科) : 第五報Aedes属の三新亜種とCulex属の七新種
著者: Lien, Jih Ching
著者(別表記) : 連, 日清
発行日: 1968年12月
出版者: 長崎大学熱帯医学研究所 / Institute of Tropical Medicine, Nagasaki University
引用: 熱帯医学 Tropical medicine 10(4). p217-262, 1968
抄録: The present paper describes the larvae, pupae, males and females of three new subspecies of Aedes and seven new species of Culex. These mosquitoes are named Aedes (Finlaya) elsiae vicarius, n. ssp., Aedes (Finlaya) pulchriventer alius, n. ssp., Aedes (Finlaya) aureostriatus taiwanus, n. ssp., Culex (Neoculex) lini, n. sp., Culex (Lophoceraomyia) hui, n, sp., Culex (Culex) neovishnui, n. sp., Culex (Culex) kangi, n. sp., Culex (Culex) tsengi, n.sp., Culex (Culex) neomimulus, n. sp., and Culex (Culex) murrelli, n. sp. These mosquitoes were found exclusively in foot-hill areas of Taiwan Proper, Following the morphological descriptions, the distribution, biology, and systematics of the species are discussed. / 本編ではAedes属の三新亜種とCulex属の七新種の成熟幼虫,蛹及び雌雄成虫に就て記載を行なった.これらはそれぞれAedes (Finlaya) elsiae vicarius, n. ssp., Aedes (Finlaya) pulchriventer alius, n. ssp., Aedes (Finlaya) aureostriatus taiwanus, n. ssp. Culex (Neoculex) lini, n. sp., Culex (Lophoceraomyia) hui, n. sp., Culex (Culex) neovishnui, n. sp., Culex (Culex) kangi n. sp., Culex (Culex) tsengi n. sp., Culex (Culex) neomimulus, n. sp.及びCulex (Culex) murrelli, n. sp.と命名された.これらはいずれも台湾本島の山脚地帯で採集された。Aedes elsiae vicarius, n. ssp.は以下の諸点でtype種と異なる:成虫の腹節腹面は主として暗褐色(elsiaeでは主として黄色);ppnに幅の広い暗色鱗片斑があり,その暗色斑の上下には白色扁平鱗斑がある(elsiaeではppnの下縁に黄色狭曲鱗と白色扁平鱗がある);幼虫の触角毛は二分岐し,触角基部三分の一の部位より生ずる(elsiaeでは三乃至五分岐し,触角の中央部より生ずる);幼虫の胸部と腹部の被膜は微毛にて被われる(elsiaeの原記載ではこの点に就いて言及していないので被膜は微毛にて被われていないものと思われる).Aedes pulchriventer alius, n. ssp.は以下の諸点でtype種と異なる:成虫の額部と触鬚には黄金色鱗がない;ppnには黄金色の狭曲鱗がない;完全な白横帯は雄にては第二乃至第五腹節背板に限られ,雌にては第二乃至第三腹節背板に限られる;前肢腿節の前方には白色鱗によって形成せる細く且つ短い線紋があり,後方に幅の広い線紋がある.Aedes aureostriatus taiwanus, n. ssp.は以下の諸点でtype種と異なる:成虫腹部背面の各節中央部には白色鱗片がなく,後肢跗節の基部白帯と末端白帯の数がtype種より少ない.この亜種は次の点でAedes okinawanusと異なる:後肢跗節の末端白帯は第一乃至第二跗節に限られる(okinawanusでは第一乃至第三跗節に限られる).Culex lini, n. sp.はC. okinawaeに近似するが,以下の諸点で異なる:雄の把握片は末端が非常に膨大し,雄の触鬚の長さは吻の二分の一以下である(okinawaeでは吻の二分の一より稍長い).Culex hui, n. sp.は幼虫の胸部と腹部の被膜が微毛にて被われる点でC. uniformis, C. kuhnsi, C. traubiのとC. spiculosusとに近似するが,以下の諸点で異なる:雄の触鬚末端二節は殆んど毛がなく,雄の触角第五節の特殊の毛房の形状と幼虫尾節鞍板後縁に強棘がない点でC. uniformisと異なる.雄の触鬚の長さ,雄の触角の特殊の毛房の形状と幼虫尾節の二号毛が単条である点でC. kuhnsiと異なる.Phallosomeのmedian processはdorsal processより突出せず,幼虫の呼吸管毛に細枝があり,尾節の二号毛が単条である点でC. traubiと異なる.雄の触角第五節に特殊の毛房があり,幼虫の鞍板の微棘は後側縁に限られる(spiculosusではこれが後央縁に限られる)点でC. spiculosusと異なる.Culex neovishnui, n. sp.はC. pseudovishnuiに近似するが.幼虫の前胸四号毛の分岐数と呼吸管の側毛の数で異なる.前者では前胸四号毛は通常二分岐し,稀に単条であり,呼吸管の側毛は一対のみであるが,後者では四号毛は通常多数に分岐し,稀に二分岐する,呼吸管の側毛は二対である.Culex, kangi, n. sp.は幼虫の呼吸管末端の近くに強棘がある点でC. jacksoniのparatype雌の幼虫のそれに酷似するが,雄の第十節腹板のbasal lateral armsは退化し,微小である点でCulex mimeticusとC. jacksoni等と異なる.C. fasyiとC. fuscifurcatusはbasal lateral armsが発達していない.それらの幼虫は尚未知である.Culex tsengi, n. sp.は雄の第十節腹板のbasal lateral armsが発達していない点でCulex kangi, n. sp.に近似するが, phallosomeのmedian processは二本の同長な直歯を持ち(Culex kangi, n. sp.では三本の不同長な直歯を持つ),幼虫の呼吸管の末端近くに強棘を持たない点等でCulex kangi, n. sp.と異なる.Culex neomimulus, n. sp.は翅の前縁脈上の第一白斑が雌では第四脈までに及び,幼虫の呼吸管は細長く,11乃至14本の呼吸管毛を持つ点でC. mimulusに近似するが,前縁脈上の第一白斑は雌では常に,雄では時に第二脈を含む(C. mimulusではこれを含まない),第三脈は雌雄共に基部と末端を除いては大部分が白色(C. mimulusの雄はこれが全部黒色,雌はその中央の一小部位のみ白色)である点でC. mimulusと異なる.Culex murrelli, n. sp.は雌雄共に翅の前縁脈の第一白斑が第一脈迄に及び,幼虫の呼吸管は太く且つ短く,8乃至10本の呼吸管毛を持つ点でC. mimulus及びCulex neomimulus, n. sp.と異なる. Bram (1967)による泰国産のC. mimulusの雌の翅と幼虫の形態図示はこの種の特徴をよく示しているのでこの種は泰国にも産するものと思われる.
URI: http://hdl.handle.net/10069/4042
ISSN: 03855643
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
出現コレクション:第10巻 第4号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/4042

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace