DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 120 熱帯医学研究所 > 120 紀要 > 熱帯医学 > 第22巻 第1号 >

フィラリア性乳糜尿症の臨床免疫学的研究


ファイル 記述 サイズフォーマット
tm22_01_07_t.pdf552.87 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: フィラリア性乳糜尿症の臨床免疫学的研究
その他のタイトル: Clinico-Immunological Studies of Filarial Chyluria
著者: 松本, 慶蔵 / 玉置, 公俊 / 山本, 真志
著者(別表記) : Matsumoto, Keizo / Tamaki, Kimitoshi / Yamamoto, Masashi
発行日: 1980年 3月28日
出版者: 長崎大学熱帯医学研究所 / Institute of Tropical Medicine, Nagasaki University
引用: 熱帯医学 Tropical medicine 22(1). p69-74, 1980
抄録: フィラリア性乳糜尿症と診断された患者44名,57症例を対象として,末梢血リンパ球サブポピュレーション, γーグロブリン,免疫グロブリンを測定し,治療前の値の正常コントロールとの比較をすると共に,治療による変動をみた.また, FST, PPD, PHA, DNCBによる皮膚反応を実施した.本症患者のT細胞数平均値は正常コントロールに比較して半減していたが,B細胞数平均値は正常コントロールとの間に有意の差を示さなかった.尿蛋白の陰性時,陽性時でこれらの細胞数平均値の変動をみると,両者共尿蛋白の陰性化により有意に増加していた.γ-グロブリン値は治療によく反応し,有意に増加した.IgG平均値は男性,女性双方で有意に増加したが,IgM, IgA平均値は治療による差を認めなかった.また,治療前後で個々の変動をみると,IgGは治療前に異常低値を示したものも治療によく反応して増加したが,IgAでは治療前低値を示す症例が多く,かつ,治療による改善は遅延した.FST陽性率は低く,また,PPD, PHA, DNCBに対する反応性も低下していた.以上の成績から,主として本症の細胞性免疫能について考察した. / Peripheral blood lymphocyte subpopulation counts, serum γ-globulin levels, serum immunoglobulin levels were measured, and skin tests with FST, PPD, PHA and DNCB were performed on filarial chyluria patients. T cell counts of the patients were reduced on an average to half of those of controls. However, there were no marked changes in B cell counts. Both T and B cell counts were significantly increased with the disappearance of urine protein. Changes in levels of serum immunoglobulins were examined. Positive reaction rates to PPD, PHA and DNCB were reduced. The presence of cellular immunodeficiency was suspected in chyluria on the basis of decreased T cell counts and reduced hypersensitivity tests.
URI: http://hdl.handle.net/10069/4275
ISSN: 03855643
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
出現コレクション:第22巻 第1号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/4275

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace