DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 120 熱帯医学研究所 > 120 紀要 > 熱帯医学 > 第23巻 第1号 >

日本脳炎ウイルスに対する免疫酵素測定法(ELISA). : 1.ヒト免疫グロブリン測定の基礎的条件.


ファイル 記述 サイズフォーマット
tm23_01_06_t.pdf1.32 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 日本脳炎ウイルスに対する免疫酵素測定法(ELISA). : 1.ヒト免疫グロブリン測定の基礎的条件.
その他のタイトル: Enzyme-linked Immunosorbent Assay (ELISA) on Japanese Encephalitis Virus. I. Basic Conditions of the Assay on Human Immunoglobulin
著者: 五十嵐, 章 / 分藤, 桂子 / 松尾, 幸子 / 牧野, 芳大 / 林, 慧君
著者(別表記) : Igarashi, Akira / Bundo, Keiko / Matsuo, Sachiko / Makino, Yoshihiro / Lin, Whei-Jun
発行日: 1981年 3月30日
出版者: 長崎大学熱帯医学研究所 / Institute of Tropical Medicine, Nagasaki University
引用: 熱帯医学 Tropical medicine 23(1). p49-59, 1981
抄録: 日本脳炎(JE)精製ワクチンを抗原としてJEに対するヒト免疫グロブリンをマイクロプレートELISAにより測定した.被検血清のある一定稀釈に対する吸光度を,標準陽性血清の階段稀釈系列に対応する吸光度と比較する事によって,被検血清の階段稀釈系列から求められるELISA終末力価を推定することが出来た.この方法によれは多数の検体を容易に検査することが出来る. / Microplate ELISA was applied to estimate human immunoglobulin against Japanese encephalitis (JE) virus utilizing purified JE vaccine preparation as antigen in the test. Comparison of the optical density observed at a certain dilution of given test sera with those of serial dilutions of a standard positive serum gave the estimation on the ELISA end-point titer of the test sera obtained by their serial dilutions. Availability of the test system to large scale examination on the serum specimens was discussed.
URI: http://hdl.handle.net/10069/4298
ISSN: 03855643
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
出現コレクション:第23巻 第1号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/4298

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace