DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 120 熱帯医学研究所 > 120 紀要 > 熱帯医学 > 第25巻 第4号 >

1982年タイ国チェンマイ地区における脳炎のウイルス学的疫学的調査 : VII.蚊の採集とウイルス分離


ファイル 記述 サイズフォーマット
tm25_04_03_t.pdf1.02 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 1982年タイ国チェンマイ地区における脳炎のウイルス学的疫学的調査 : VII.蚊の採集とウイルス分離
その他のタイトル: Virological and Epidemiological Studies on Encephalitis in Chiang Mai Area, Thailand, in the Year of 1982 : VII. Mosquito collection and virus isolation
著者: 森, 章夫 / 五十嵐, 章 / Charoensook, Ongrart / Khamboonruang, Chirasak / Leechanachai, Pranee / Supawadee, Jiraporn
著者(別表記) : Mori, Akio / Igarashi, Akira / Charoensook, Ongart / Khamboonruang, Chirasak / Leechanachai, Pranee / Supawadee, Jiraporn
発行日: 1983年12月28日
出版者: 長崎大学熱帯医学研究所 / Institute of Tropical Medicine, Nagasaki University
引用: 熱帯医学 Tropical medicine 25(4). p189-198, 1983
抄録: 1982年7月13日より8月12日までの間,タイ国チェンマイ市の近郊4カ所の豚舎にライトトラップを設置し,飛来する蚊を採集した.採集された蚊のうち日本脳炎媒介蚊として知られているコガタアカイエカ4935匹,Cx. gelidus 7052匹.Cx. fuscocephala 3526匹からヒトスジシマカ培養細胞クローンC6/36を用いてウイルスの分離を試みた.その結果2株の未同定のフラビウイルスと59株の未知濾過性因子が分離されたが,日本脳炎ウイルスは分離されなかった.この3種のイエカ属の蚊はブタからよく吸血しており日本脳炎の伝搬に大きな役割を果しているものと思われる. / Totalling 15513 mosquitoes composed of Culex tritaeniorhynchus, Cx. gelidus and Cx. fuscocephala were collected in Chiang Mai Area from July 13 to August 12, 1982, and processed for virus isolation, using Aedes albopictus, clone C6/36, cells. JE virus was not isolated, although two unidentified flavivirus and 59 strains of unknown filtrable agents producing cytopathic changes in C6/36 cells were detected. Host preference of the above three species of Culex mosquitoes showed that they fed mostly on swine, followed by smaller percentages of bovines. Daily survival rate observed for Cx. tritaeniorhynchus females in Chiang Mai did not differ significantly from those observed in Japan.
URI: http://hdl.handle.net/10069/4364
ISSN: 03855643
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
出現コレクション:第25巻 第4号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/4364

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace