DSpace university logo mark
Advanced Search
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > Faculty of Education > Bulletin > Bulletin of Faculty of Education, Nagasaki University. Curriculum and teaching > No. 34 >

大学生の調理実習における学びに関する研究(第2報) : 調理作業の実態と認識


File Description SizeFormat
KJ00000045580.pdf632.64 kBAdobe PDFView/Open

Title: 大学生の調理実習における学びに関する研究(第2報) : 調理作業の実態と認識
Other Titles: On MANABI(learning)of the Students in the Cooking Practices (No.2) : The Actual Situation and the Awareness in the Cooking Operation
Authors: 鈴木, 明子 / 池田, まどか / 赤崎, 眞弓
Authors (alternative): Suzuki, Akiko / Ikeda, Mariko / Akasaki, Mayumi
Issue Date: Mar-2000
Citation: 長崎大学教育学部紀要. 教科教育学. vol.34, p.67-77; 2000
Abstract: 家庭科の調理実習において, 教師が学習者の学びを援助するための関わり方について示唆を得ることを目的とし, 大学生の調理作業の実態と認識を明らかにすることを試みた。個々の学生が実際に行った, もしくは獲得したと申告した作業動作や調理実習に関連した内容を「認識されたもの」ととらえると, 「実態」との間には, かなりずれが見られた。学びを援助するために認識しやすい作業動作や内容とそうでない内容のあることを教師は意識し, 後者も同等に学びの対象にしていく授業の工夫が必要と思われる。
URI: http://hdl.handle.net/10069/5884
ISSN: 13451383
Type: Departmental Bulletin Paper
Appears in Collections:No. 34

Citable URI : http://hdl.handle.net/10069/5884

All items in NAOSITE are protected by copyright, with all rights reserved.

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 Nagasaki University Library - Feedback Powerd by DSpace