DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 010 教育学部・教育学研究科 > 010 紀要 > 長崎大学教育学部紀要. 教育科学 > 第59号 >

地域における学校に関わる臨床活動の現状と課題 ; 長崎県の「いじめ対策相談専門員派遣事業」を中心として


ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00000045710.pdf1.02 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 地域における学校に関わる臨床活動の現状と課題 ; 長崎県の「いじめ対策相談専門員派遣事業」を中心として
その他のタイトル: The existing circumstances and problems about clinical activity of the school in the region
著者: 高原, 朗子 / 尾崎, 啓子
著者(別表記) : Takahara, Akiko / Ozaki, Keiko
発行日: 2000年 6月
引用: 長崎大学教育学部紀要. 教育科学, 59: 79-91
抄録: 本研究の目的は2点ある。1つは地域における学校臨床活動の一例として, 主に長崎県の「いじめ対策相談専門員派遣事業」の紹介と実施概要を報告すること, 2つ目は都道府県単位で行われている各「カウンセラー派遣事業」を参考にしてその有効活用への課題を長崎県の事業を中心に検討すること, である。考察として, 地域の実情に応じた臨床活動の重要性を論じ, 課題として, 事業のさらなるPR活動や事業の自己及び他者による評価の必要性, 類似事業の区別・統合についてなど, 7点を挙げた。
キーワード: 学校 / 地域 / 臨床活動 / 臨床心理士
URI: http://hdl.handle.net/10069/6011
ISSN: 13451375
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
出現コレクション:第59号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/6011

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace