DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 010 教育学部・教育学研究科 > 010 紀要 > 長崎大学教育学部紀要. 自然科学 > 第69号 >

九州および北海道産石炭の脂肪族炭化水素の比較


ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004167705.pdf501.44 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 九州および北海道産石炭の脂肪族炭化水素の比較
その他のタイトル: Comparative Study of Aliphatic Hydrocarbons in Coals from Kyusyu and Hokkaido, Japan
著者: 近藤, 寛 / 藤田, 毅
著者(別表記) : Kondo, Hiroshi / Fujita, Tsuyoshi
発行日: 2003年 6月30日
引用: 長崎大学教育学部紀要. 自然科学. vol.69, p.25-32; 2003
抄録: The aliphatic hydrocarbons, vitrinite reflectances, and CHN contents in coals from the coal fields in Kyusyu and Hokkaido were studied. The low CPI values between 0.97 and 1.13, high L/H ratios between 0.61 and 1.28 of aliphatic hydrocarbons in the coals from Hokkaido indicate that the coals from Hokkaido are more mature than the coals from Kyusyu, which have the high CPI values between 1.16 and 2.00, low C/H ratios between 0.13 and 0.55. The low Pr/Ph ratios of the coals from Hokkaido are also characteristic of mature coals. There are no major variation in the vitrinite reflectances of the bituminous coals in Kyusyu and Hokkaido. The coals have high vitrinite reflectances show a tendency to have the low CPI values of aliphatic hydrocarbons.
URI: http://hdl.handle.net/10069/6125
ISSN: 13451359
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
出現コレクション:第69号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/6125

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace