DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 080 水産学部 > 080 紀要 >

長崎大学水産学部研究報告


v.1(1953)-


Contents : 目次表示はこちら

Logo
      
     

第3号 目次

マサバ・ゴマサバの差異-1
  田村, 修; 高, 良夫
112 -
本邦産カタクチイワシの研究-1 : 種族的研究(1)
  田村, 修
99 - 106
九州産重要魚類の食性の研究-1 : マイワシ(1)
  田村, 修; 浜崎, 忠
90 - 98
九州産マイワシの研究-2 : 五島灘産小・中羽の移動(1)
  田村, 修; 大藤, 千之
79 - 89
九州産マイワシの研究-1 : 種族的研究(2)
  田村, 修
71 - 78
長崎市外で採集された淡水くらげに就いて
  岡, 正雄
67 - 70
統計面から見た東支那海に於ける黄鯛の生態学的研究―3 : 産卵期に就いて
  岡, 正雄
56 - 66
長崎県下に産するPlanktonの生化学的研究(第3報) : 佐世保港外牧の島附近で採取した夜光蟲に就て
  八坂, 茂; 宮原, 昭二郎
54 - 55
魚族肉汁に対する竹の成分の作用に関する研究(第1報)
  八坂, 茂; 宮原, 昭二郎
49 - 53
魚肉蛋白の研究(第1報) : 鯖肉中の摂氏百度にて凝固せぬ蛋白に就て
  八坂, 茂; 宮原, 昭二郎; 田端, 義明
46 - 48
水産動物の分泌粘液の研究(第二報) : アコヤ貝並びに鯰の分泌粘液に就て
  八坂, 茂; 田端, 義明; 増元, 勲
43 - 45
あこや貝Pteria martensiiの研究(第1報) : 筋肉,分泌粘液及び胃液のpH価の変化より観たる特徴に就て
  八坂, 茂; 田端, 義明; 高島, 晋
39 - 42
甲殻類並びにかぶと蟹の筋肉蛋白の研究(第2報) : 伊勢海老,くま蝦,さる蝦,あか蝦,とら蝦等の諸蝦がざみ並びにかぶと蟹の筋肉蛋白の研究
  八坂, 茂; 宮原, 昭二郎; 田端, 義明
29 - 38
甲殻類並びにかぶと蟹の筋肉蛋白の研究(第1報) : 車蝦の筋肉蛋白(Crustacean proteid)の研究
  八坂, 茂
25 - 28
九州西方海域に於ける跳釣によるゴマサバの体長組成に就いて
  柴田, 恵司
18 - 24
トロールネットの袖口の展開に就て
  古賀, 重行
15 - 17
沿岸漁業の沿革(第1報) : 長崎県江ノ浦村について
  梶原, 武
10 - 14
本邦産アマダイ属魚類に関する研究 2 : アカアマダイの産卵期に就いて
  入江, 春彦
6 - 9
大村湾の海洋学的並びに浮游生物学的性状に関する研究 (予報2) : 湾口附近水域に於ける植物性プランクトン量と気象要因との関係に就いて
  入江, 春彦; 飯塚, 昭二
1 - 5

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace