DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 020 経済学部・経済学研究科 > 020 紀要 > 經營と經濟 > 第84巻 第2号 >

創造的中小企業における共同開発行動の規定因 : 九州地域の創造法認定企業サンプルデータを用いた予備的分析


ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004433136.pdf738.28 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 創造的中小企業における共同開発行動の規定因 : 九州地域の創造法認定企業サンプルデータを用いた予備的分析
その他のタイトル: Determinants of Cooperative R&D in Innovative SMEs : A Preliminary Analysis
著者: 相原, 基大
著者(別表記) : Aihara, Motohiro
発行日: 2004年 9月27日
引用: 經營と經濟. vol.84(2), p.133-146; 2004
抄録: This paper empirically investigates the determinants of cooperative R&D in innovative small and medium-sized enterprises(SMEs). Research hypotheses are tested with the data from 114 innovative SMEs in Kyushu. Spillover and mimetic isomorphism concern do not predict cooperative R&D. While an indicator of internal R&D capacities has a negative impact on cooperative R&D, appropriability has a positive impact on cooperative R&D. Some implications and suggestions for further research are discussed in light of results.
キーワード: SME / Cooperative R&D / Spillover / Appropriability / Mimetic Isomorphism
URI: http://hdl.handle.net/10069/6846
ISSN: 02869101
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
出現コレクション:第84巻 第2号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/6846

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace