DSpace university logo mark
Advanced Search
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE >

materials concerning the atomic bomb and peace


データベース構築30周年記念講演会 原爆被爆者データベースの現状と疫学研究の未来


目次表示はこちら

==

30th Anniversary Meeting for Establishment of A-bomb Survivor Database System and Future Epidemiologic Study 11 September 2009


Contents

      
     

30th Anniversary Meeting for Establishment of A-bomb Survivor Database System Table of Contents

データベース構築30周年記念講演会 原爆被爆者データベースの現状と疫学研究の未来
  長崎大学グローバルCOEプログラム「放射線健康リスク制御国際戦略拠点」



原爆被災学術資料センター発足当時の思い出 [要旨]
  岡島, 俊三



日本社会とデータベース
  開原, 成允



被爆者腫瘍の病理疫学研究成果 [要旨]
  中島, 正洋



 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 Nagasaki University Library - Feedback Powerd by DSpace