DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 030 医学部 > 030 紀要 > 保健学研究 > 第19巻 第1号 >

廃用性萎縮筋におけるタンパク分解酵素発現の持続的他動運動による抑制


ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004750681.pdf398.95 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 廃用性萎縮筋におけるタンパク分解酵素発現の持続的他動運動による抑制
その他のタイトル: Inhibition of matrix metalloproteinase in disuse muscles by continuous passive motion
著者: 折口, 智樹 / 沖田, 実 / 坂本, 淳哉 / 坂井, 孝行 / 中野, 治郎 / 吉村, 俊朗 / 川上, 純 / 江口, 勝美
著者(別表記) : Origuchi, Tomoki / Okita, Minoru / Sakamoto, Junya / Sakai, Takayuki / Nakano, Jiro / Yoshimura, Toshiro / Kawakami, Atsushi / Eguchi, Katsumi
発行日: 2006年
引用: 保健学研究. 2006, 19(1), p. 7-11
抄録: 関節固定をしたラットの筋組織の傷害メカニズムを解明するために,マトリックスメタロプロテアーゼの発現について検討した.8週齢のWistar系雄ラットをギブス固定し,廃用性筋萎縮モデルラットを作成した.2週,4週間固定後にヒラメ筋を採取し,試料とした.固定された筋組織においては,活性化されたGelatinase A (MMP-2) のbandならびにMMP-2 mRNAの発現が認められ,それによって筋組織が傷害されることが示唆された.さらに,これらのMMPの発現は持続的他動運動 (continuous passive motion ; CPM) を施行することによって抑制することが可能であった. / We examined the effects of immobilization and continuous passive motion on matrix metalloproteinase 2 expression in rat soleus muscle. Eight-week-old male Wister rats were used for each of two trials, one with 2 weeks, and another one with 4 weeks of immobilization with/without CPM. In each trial, rats were immobilized (immobilization group), and immobilized and simultaneously given CPM (CPM group). The soleus muscle of each rat was evaluated by gelatin zymography, western blotting, RT-PCR, and immunohistochemical staining. Gelatin zymography revealed a greater level of gelatinase activity in the extract of the muscles of the immobilization group than in those of the control and CPM group. The expressions of MMP-2 mRNA in the muscle extract of the immobilization group were also greater than those in the control and CPM group. Our results suggested that joint immobilization induces MMP-2 expression in muscles, resulting in muscular degeneration, and that CPM can prevent these changes.
キーワード: 廃用性筋萎縮 / 拘縮 / マトリックスメタロプロテアーゼ / 持続的他動運動 / disuse atrophy / contraction / matrix metalloproteinase / continuous passive motion
URI: http://hdl.handle.net/10069/9771
ISSN: 18814441
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
出現コレクション:第19巻 第1号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/9771

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace