DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 030 医学部 > 030 紀要 > 保健学研究 > 第19巻 第2号 >

外来診療における易感染症患者に対する免疫栄養食の長期少量投与の試み


ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004750702.pdf330.96 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 外来診療における易感染症患者に対する免疫栄養食の長期少量投与の試み
その他のタイトル: Long-term Administration of Low-dose Immunonutrients in Outpatients Who Repeat Infectious Diseases
著者: 田川, 泰 / 松川, 明日美 / 山田, 直子 / 西中, 暁 / 石井, 瞬
著者(別表記) : Tagawa, Yutaka / Matsukawa, Akemi / Yamada, Naoko / Nishinaka, Akira / Ishii, Shun
発行日: 2007年
引用: 保健学研究. 2007, 19(2), p. 27-30
抄録: 最近,免疫栄養食は感染予防に有用であることより,手術前に投与を試み有効実績を積みあげつつある.そこで,著者らは外来で診療している易感染症患者(感染症1名)5名に対して,1日1パック250mLの免疫栄養食の長期少量投与を試み,患者ならびに看護師にアンケート調査をおこなった.結果として,1ヶ月以上使用後に体調が良くなったのは4/5名であり,内容としては「活力がでてきた」「肌の張りが良くなった」などであった.味も良く,経済的にも長期服用可能であり,易感染症患者に対する長期少量の免疫栄養食投与は感染症予防と患者の体調改善に有用であった. / The efficacy of immunonutrition in preventing infection has been reported and that more reviews are presenting evidences of preoperative administration. In this study, five outpatients with susceptibility to infections were administered low-dose immunonutrition (250mL/day) for more than one month, and then questionnaires were designed and handed to the patients and nurses. Four of the five patients responded that their general health status had improved, including "increased vitality", "rejuvenation of skin". The formula's easy application, taste and cost, enables long-term administration, and therefore, long-term use of immunonutrients in patients who are vulnerable to infections is effective for preventing infections and improving health.
キーワード: 免疫栄養食 / 長期少量投与 / 易感染症 / Immunonutrition / Long term・low dose administration / Susceptibility to infection
URI: http://hdl.handle.net/10069/9784
ISSN: 18814441
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
出現コレクション:第19巻 第2号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/9784

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace