DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

東大寺二月堂


ファイル 記述 サイズフォーマット
0069.html464 BHTML本文ファイル

タイトル: 東大寺二月堂
その他のタイトル: Nigatsu-do, Todaiji Temple
作成者: 日下部金兵衛
作成者(別表記等): Kusakabe, Kinbei
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 東大寺大仏殿東に位置する本堂は、十一面観音を本尊とし、毎年3月に行われる修二会(しゅにえ)の行法で名高い。これは十一面観音の前で悔過(けか)の行法を修するもので、「お水取り」の名でも知られている。 / The main building to the east of the Great Buddha of Todaiji Temple has at its main image of worship a Kannon with 11 faces. It is famous for the Shunie (spiritual exercise) conducted every March. It is also known as "Omizutori", the spiritual exercise of Keka (repentance) conducted in front of the 11 faced Kannon.
キーワード: 寺 / temple
URI: http://hdl.handle.net/10069/9953
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://zoomphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/view.php?mokuroku=69 / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=69
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 69
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/9953

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace